女の欲は尽きません

子どもの頃から毛がもじゃもじゃでした。気になることはいくつかありましたが、剛毛なのが一番の悩みでした。

大人になったら何としても脱毛の処理をするぞ!と意志を固めていまいした。仕事について少し経って、ようやっと脇脱毛をすることになりました。脱毛の回数と比例するように、脇毛が減少していくのを体験して万々歳でした。困りごとが多少軽くなりました。

ですが女の欲は尽きないもので、ワキ脱毛が終わるころには、その他の箇所もツルツルになりたい欲が抑止できなくなってしまったの。だけど思いとは逆に、どうにも金銭面の問題が解決しません。

脱毛の処理は高いお金がかかるので深く悩みましたが、膝下の脱毛施術を12か月だけ行う事を決めました。もとより体毛が薄くない私が、12か月間くらいの脱毛処理ではしっかりと薄毛になるわけじゃなく、エステが終了して約1年経ったこの頃では、昔とあまり差異の無い毛深さなのです。

結局またもや自分自身で処理を続けています。やはり薄い無駄毛になるためには、お金がかかるんだなぁと思っています。再び払えるお金が出来たら脱毛施術をやってもらおう。これがこの頃のちょっとした野望なのです。