夏は気が抜けません

夏はTシャツを着たり、生足を出したりと、素肌を見せる事が増える季節です。
腕や足、脇の下など、永久脱毛をしているのであれば全然気にはならないかも知れないのですが、そうではない場合、こまめに脱毛処理をしなくてはなりません。

永久脱毛がもうちょっと手軽で、期間も短かったらいいのだけど…、2年くらいは通わないとダメですし、それなりのお金が必要になりますからなかなか手が出ません。暑い季節の脱毛はホント気を抜けません。

普段はカミソリでササッと剃るだけですが、暑い時期は除毛テープで処理したり、脱毛用のムースを使い毛を溶かし、処理する事もあります。どちらの方法も敏感肌だと処理の後赤くなってしまいがちなのですが、どうしようもありません。

わきの下などは毛抜きを使いムダ毛を抜いて処理します。そしてプールへ行く機会があれば、自分でするにはやりにくい部位は脱毛したくてもキレイにするのが難しいので、脱色剤をぬってムダ毛が目立たないようにしています。触ったときにチクチクするということもありませんし、一ヶ月以上脱色しなくていいので助かります。