毛穴がなくなったらいいのに

わたくしは脛毛や脇毛の多さに小さいころから頭を抱えています。何より足を出さなければならない夏はまさに日々が地獄に居るようです。

暑い季節は家庭用脱毛器でお手入れをしますが夏は伸びてきたら早速ツィザーで抜くことにしてますがそのようなことを繰り返してばかりいたらムダ毛の生えてくる向きが違ってきてしまいますし、ひとつの毛穴に2本ムダ毛が生えてきて抜いたりお手入れしたりの終わりのない作業です。

煩わしいなと思う時はT字カミソリで脚に石けんの泡を付けてササーッと剃り上げて手抜きのお手入れ。ほぼ習慣のようにやっているので、嫌々な毎日なのです。
さらに私は2年前手術をしておりまして抗ホルモン剤を服用しておりますので一段と毛深くなりました。

これを少しでもよくする方法はないのだろうかとつねに頭を悩ませながら最後には変わりない処理をしているのですが、最近では年齢も上がってきているせいか肌の質もドライになってきているので、処理後毛穴のアトが残ったりかゆくてたまらなくなったり気力もなくなりへこみます。毛穴がなくなったらいいのにといく度思ったことでしょうか。永久に続く戦いになるのかもしれません。