Category Archives: コラム

ツルツルな足がうらやましい

女性にしてみれば、ムダ毛はたくさんある悩みの中の1つですよね。毛深いという事で困っているという人は少なくないと思います。

暑い季節はお肌を見せる機会が増えてくるので腕・足・脇などをいつもお手入れしなくてはらななくて、カミソリで剃ってもスグに伸びてきてしまったり、カミソリ負けしたり。だけど除毛クリームをつけたら合わないのか肌が荒れるなんてことになって。

みなさんどうしてツルツルなんでしょう?私は何でこんなに毛深いのかな。なんて・・・。けど、さすがに脱毛専門店に行こうと思うとお金かかるよね。なので最終的には、毎日カミソリでジョリジョリ・・・。黒ずみが出来たり、ジョリジョリしているお肌は恥かしくて見せる事なんてできません。

つい、街中で短いスカートを履いている女の子を見ると、じーっと足に注目してしまいます。手軽で簡単にムダ毛のないキレイな肌になれたらどんなにいいでしょうか!なんてずっと願っています。また、同じことを考えている人も多いはずです。

脱毛テープって痛いのかな?

私はいろいろとムダ毛処理のやり方をやってみたことがありますが、未だ「脱毛テープ」というのは試したことがないのです。脱毛ワックスシートはムダ毛を一度に処理できる脱毛グッズであり、毛をいっぺんにお手入れしてしまうことができるようです。

その話を聞いてすぐにできていいなと最初のうちは思っていました。しかし友達に聞いてみたら「すごく痛いよ」と驚かされたのです。

普段から少しオーバーに話す人なので、完全にそうだと信じているということはないですが、本当のところ脱毛剤というとそんなに痛みを伴うものなのでしょうか?または言うほどではないでのしょうか?

痛いということが弱みでもあるので、「ダメかな…」と躊躇ってしまうのですが、でも挑戦してみたくもあります。どうしてってこの脱毛シートがあれば、手間もかからずにむだ毛を処理することができると思ったらとても魅力を感じるのです。

自分の周りで脱毛剤を使ったことがある人がたくさんいないので、滅多に話を聞くこともできません。物は試しで機会があれば買ってみようかと考えを巡らせています。

眉毛の脱毛をしてくれるサロンがあったらいいな

近頃太眉が流行ってるみたいですが、私のマユは太過ぎてすごく悩んでいます。全身の毛が濃いので自己処理が面倒な部位は脱毛エステで脱毛済みですが、眉毛は目の近くで危険というわけでどこもやってないのです。

眉の形で顔の表情をガラッと変えてしまうのでうまく整えたいけれど整え方が分からなく動画を見つけて自分で処理することにしました。わたしの眉は何もしないと目と眉の距離が近くキツイ表情を作ってしまいます。眉頭は残しておいて黒目の外側の辺りから眉尻に向けて細く整えました。

眉を作る時気をつけた事は全部をカミソリで剃ると毛が太い為点々と黒いあとが残って見られたものじゃありませんでした。多少をハサミで長さを短くして刺抜きで引き抜くのがベストでした。肌をホットタオルで温めて毛穴が開いてから抜き始めるとあまり痛くなく毛が抜きやすくなりました。

最初に眉の輪郭を分かりやすいように赤色のリップライナーで線を書いてから外側の部分をカットして抜いていくやり方です。ただ抜いてもまた直に伸びてきてしまうので眉毛の脱毛をしてくれるサロンがあればいいと思います。

割引キャンペーンを狙っています

脱毛サロンでの脱毛はクリニックなどと比べると安いと聞きました。なのでわたしはエステで脱毛しようと思います。けれどもこのエステサロンたくさんあって、どこに行こうかで悩まされてしまいます。

そこで私は費用の面を比較して選択しようと思っています。「なるべく安価で脱毛して貰いたい」ということを目指したいと思います。決して今の状態は裕福な生活をしている訳ではないので脱毛の為に大金を出すようなことはできないのです。

ですからお値打ち価格で脱毛できる時に脱毛したいなと取り敢えずエステを比較検討しているところです。比較的安く脱毛を受けようと思うとそのエステ店の割引キャンペーンなどを利用するのが一番ですよね。店舗の限定キャンペーン情報はできる限り手に入れて、情報の見落としがないようにしています。

激安と言われるエステにしようかと悩みましたが、やっぱりそれはやめておきました。度を超えて安い場合危ない感じがします。私は堅実に人気があるエステの割引キャンペーンを狙ってお金のかからない脱毛を受けようと考えています。現時点では魅力的なキャンペーンが実施されるタイミングを待っています。

あ〜やらなきゃ良かった〜

先日私はVラインの無駄毛ケアを行いました。なぜかというと仲間でお泊り旅行がある為です。アタシはモリモリとある多いムダ毛を知られたくないので、家でVラインの無駄毛をちょっとだけ始末してから外出しました。

あ〜やらなきゃ良かった〜。アンダーヘアって想像以上に「デリケート」な部分だったようで、時間の経過とともに痒みを感じました。肌が炎症を起こしているようで、旅のあいだはそのむず痒さやヒリヒリ感に耐えることがしんどかったです。

デリケートゾーンのむだ毛処理をやった為にムズ痒さが続いています。その日から数日たっていますが、いまもってビキニラインがムズ痒いです。更にはかぶれた肌色になってたりするのも気になります。

ビキニエリアが痒くなるのはVラインを剃毛するとよくある事なんですかね?それとも病院に行ってみてきた方が良いのでしょうか?最近そのことをずっと思案しています。Vラインのむだ毛をお手入れしただけでこんなにも辛い症状が出るなんて予想外でした。何とかしてこの症状を改善したいものです。

脱毛処理で得たメリット

脱毛の処理に通って得たメリットは、ムダ毛の対処が大変に楽ちんになったことだったり、毛の穴が小さくなって非情に素肌がスベスベになったこと。

私の手でムダ毛の対処こなしていた時代は、日を置かずに自力でお手入れをやらなきゃいけなかったり、念入りにムダ毛を始末したはずなのにやり残しを見つけたり、直ぐにムダな体毛が成長してきて肌がすぐ汚くなることが問題でした。

ですが、脱毛の処理をやりはじめてから、むだ毛の質すら太い毛質から細く薄いものに生まれかわってくれたし、ほんとにピカピカのお肌になり美しくなったので嬉しいです。脱毛処理っていうと痛いのは当たり前っていう思い込みをしてたけど、この頃は「光」を肌にあてるだけで行えるので、ほとんど「痛さ」は感じませんでした。

しょっちゅう自力でお手入れをやる必要があったので、今までずいぶんムダ毛処理に時間や手間を割いてきましたが、脱毛を始めてからはこれまでのむだ毛問題がすっかり消え去り、おおかたセルフケアをしなくてよくなったから、とてもスキンケアが簡単なので良かったと思います。

怪我しない処理法ってありませんか?

私はいつもムダ毛を処理するたびに怪我します。

剃刀で剃ってお手入れするのですが、十分にお水で湿らせて剃っていますが常にどこか傷つけてしまうのです。かみそりについては普段から使用しているもので、新しい物だから切れ味が良いという訳ではないのです。なのにキズをつけてしまうのは何がいけないのでしょうか?

もしかするとわたしの処理の方法が悪いのかなと悩んでいるのです。普通のかみそりを使って処理をする時は怪我しない方法がありますか?あるのであればそれでやってみたいと思います。

ムダ毛の処理は手間暇かかるけど地道におこなわないと人に肌を見せられなくなってしまいます。それも面倒なので処理を欠かす事は出来ません。でもこれまでのように毎回お肌をかみそりで切ってしまうと傷ついた肌を見られてしまうので困ります。

タイツやスパッツで何とか隠さないといけません。本当に大変です。お手入れ方法を変えないといけないのかなととても頭を悩ませています。もしもいい方法があるのであれば教えてほしいと切実に思います。

あんなに丁寧に処理したのにショックです

先日ムダ毛処理しました。

脚・脇は2〜3年前に脱毛をしたので全然お手入れする必要性はありませんが、急いで処理しなきゃならなかったのが腕です。肘から下の腕部分をカミソリで剃りました。お湯を使って肌を柔らかくして処理のし忘れがないように丁寧に処理をしました。

ですが、2日後にはしっかり成長してきてなでたときにはジョリジョリしちゃっていました。あんなにしっかりとていねいにやってきれいにしたつもりだったのにショックです。彼氏と久々のお出かけでしたが可愛いノースリーブ着ててくっついたりしたら擦れてなんとなく恥ずかしくてとても気掛かりでした。

おばさんになってもこういう部分はちゃんとお手入れしたいと思います。またウデも脱毛処理してしまおうかななんて思うこともありますが結構な金額だし、考えてしまいますね。処理したままの肌がずっと続いてほしいけど2・3日もすればチクチクするので嫌になってきますね。

やっぱりウデを追加で脱毛するしかないかなあと考えているところです。

どっちで悩んでいる人が多いんだろう?

私はアラサー女ですが、今までにムダ毛処理やムダ毛で悩んだ時間の合計は全てをまとめたら三ケ月分程度になると思います。

中学生の時から勉強の合間に脇や口の周りの毛などかがみを見て抜いていたことがあります。熱心になったりして意外と楽しかったりして夢中になってやっていました。

両脚・両腕は剃刀を使ったり毛抜きを使ったりガムテープでびりっとやったりたくさん試してみたのですが、結局脱毛器を購入し処理するうちに目立ちにくくなったので今は少し生えてきた毛を抜くくらいです。

毛について考える時間や処理する手間は以前ほど多くはありません。これまでの人生の中で、ずいぶんをムダ毛の為に使ったんだなって思ったらなんだかもったいない気がします。大勢の人の中には毛が足りなくて悩んでいる人や毛が多すぎて悩んでいる人がいたりして、どっちが多いのかなあ?って考えてしまいます。

私的には毛がありすぎる方が多いんじゃないかな?と思いますが本当はどっちなんだろう?

痛みがないことにびっくり!

脱毛といえば痛そうな固定概念がありかなり怖かったけど、現実に脱毛してみると、案外と「痛み」がなく、びっくり!

肌へ光を当ててもらうだけで脱毛をすることができる上に、施術前と施術後には十分に保湿ローションを塗ってくれたり、熱を冷ますようにがっつりとアイシングしてくれたから、炎症が起きやすいナイーブな肌の私でしたが荒れることもなくって、すごくスムーズに脱毛処理をすることが出来ました。

脱毛時にはサロンのスタッフがしっかりと「痛み」、「肌の不快症状」などもフォローをしてくれたので、慎重な性格の自分でもすごくホッとできました。脱毛の処理を受け始めてから、施術まえは毎日必要不可欠だったむだ毛のケアが不必要になり、日々のボディケアがすごく楽になって満足しています。

脱毛の処理は近頃は大変リーズナブルな値段で提供されるようになりましたし、無駄毛処理で悩むくらいであれば行動に移しておいても後悔しないと思います。VIOの施術は照れが気掛かりだったけど、実際にはショーツを着用したまま脱毛処理をしてくれたのでホッとしました。